個人的趣向でゲーム、アプリ攻略や映画批評、体験談など掲載しているカルチャーなコラムです。

カルコラ ゲーム、映画、体験などをまとめたカルチャーコラム

ゲーム

【スト5攻略】初心者向けリュウ講座 2019年最新のコンボや立ち回り紹介。シーズン4調整内容も紹介

更新日:

最近更新頻度が悪く反省しております。対戦ゲーマーのさわかざです。バイオハザードRE2に苦戦したり、デッドバイデイライトのランク上げに生を出しておりましたが、カプコンカップが終わってひと段落経ったスト5もモチベが戻ってきましたので、今回は2019年のシーズン4開始の調整にて大幅?強化された

我らがストリートファイターシリーズの主人公「リュウ」の初心者向けコンボや立ち回りを紹介していきます。

初心者向けリュウの攻略動画

初心者向けリュウ講座を簡単ですが動画にて筆者がUPしています。動画内でもコンボや立ち回りなど紹介していますので見てみてください!

↓左上のチャンネルマークからチャンネル登録ができます!是非よろしくお願いしますm(__)m

リュウの主力コンボ紹介

※1P側でのコマンドとなっています。

どのコンボもゲージがMAXなら前回ゲージ使用で弱竜巻旋風脚からの真空波動拳が入ります。

「スト5 リュウ」の画像検索結果

小技からのコンボ

小系からの確認コンボはしゃがみでも立ちでも入る大昇龍拳がおすすめだがもしコンボミスしてしまった時には最悪のお返しをもらってしまう。そのため、相手が立っていたらなるべく竜巻旋風脚(入れ変えなら大、それ以外は中)を使用しましょう。

屈小K - 屈小P - 大昇龍拳(相手が立ちなら竜巻旋風脚)

立小P - 立小K - 大昇龍拳(相手が立ちなら竜巻旋風脚)

中技以上からのコンボ

やはりリュウといえばこれ。ガードされててもOKな貴重な牽制わざ。往年の中足波動拳もシーズン4のバージョンから嬉しいことにつながりやすくなっています。

屈中K - 波動拳(- CA真空波動拳)

基本的にリュウの近距離での始動は立中Pからのコンボとなります。そのため立中Pが当たったどうかのヒット確認はとても重要です。

立中 - 屈大P - 竜巻旋風脚 (or EX上段足刀蹴り - 大昇龍拳)
※相手との密着時 

立中 - 屈中P(or 屈中K ) - 竜巻旋風脚 (or EX上段足刀蹴り - 大昇龍拳)
※ 少し距離がある場合 竜巻は相手が立ちのみ。

欲望の通称大ゴスも当てればリターンが高いです。

→+大P - 屈大P - 竜巻旋風脚 (or EX上段足刀蹴り - 大昇龍拳)
※相手との密着時 

→+大P - 屈中P(or 屈中K ) - 竜巻旋風脚 (or EX上段足刀蹴り - 大昇龍拳)
※ 少し距離がある場合 竜巻は相手が立ちのみ。

割とおすすめなネリチャギこと(←+大K) ヒット確認も簡単です。

←+大K - 立小K - 大昇龍拳(or竜巻旋風脚)

始動技~ EX竜巻旋風脚 - EX昇龍拳 ※画面端限定

クラッシュカウンター始動コンボ

リュウのクラッシュカウンター対応技は立大K。ここから少し歩いて最大ダメージコンボを狙いましょう。

立大K(クラッシュカウンター) - 少し歩いて立中P - 屈大P - 竜巻旋風脚 (or EX上段足刀蹴り - 大昇龍拳)

Vトリガー使用時のコンボ

「スト5 リュウ トリガー2」の画像検索結果

Vトリガー1使用

 波動拳が強化され、中足から必ずつながります。また波動拳最大ため(EXならため時間短縮)すれば相手のガードを崩すガードクラッシュ技となり追撃可能です。

波動拳拳最大ため (ガードクラッシュ) - →+大P - 大昇龍拳

Vトリガー2使用

Vトリガー2は当て身技の一心が使用でき、当たると「ハアー!!!」とともに気持ちいい音がなります。その後追撃可能なのでシーズン4から可能となったコンボを紹介します。

また、大Pが必殺技キャンセル可能になります。

トリガーボタン(一心 成功) - 大昇龍拳 - CA真空波動拳 (or EX上段足刀蹴り - 大昇龍拳)

シーズン4 リュウの立ち周り攻略

「スト5 リュウ」の画像検索結果

基本的には「飛ばせて落とす」スタイル

やはり、リュウの最大の強みは、比較的隙が少い飛び道具の波動拳と安定した対空技の昇龍拳です。

今回のシーズン4から波動拳の性能が強化され(詳しくは攻略動画を参照)、さらに中足からの波動拳もつながりやすくなったことによって中距離での波動拳によるけんせいがより強力になりました。

そのため、昇龍拳による対空がより重要になってきます。初心者の方はまずは「昇龍拳による対空」を意識して練習しましょう。

↓戦うためのトレーニングについてを下の動画で解説していますのでよければご参考に見てください。

距離により戦い方を使い分けることが重要

遠距離では波動拳。中距離では中足波動拳や立中Kそして昇龍拳による対空、近距離では投げと打撃の中Pの択をしかけるなど戦い方を距離で変えていく必要があります。

また、このリュウですが通常技のリーチが短めなため中距離のけんせい技合戦が非常に苦手。

そのため波動拳を打つタイミング。確実に昇龍拳で対空する意識が重要です。

完全無敵のEX昇竜拳で切り返し

リュウは完全無敵になれる「EX昇龍拳」があります。攻められて困ったときは使っていきましょう。初心者通しの戦いでは完全無敵技は強力です。

ガードされたら隙は大きいので読まれてきたら我慢してガードしましょう。

Vトリガーは好み。どちらも使い方は難しめ

リュウのVトリガーはどちらのゲージは2本使用なので、Vリバーサルに回すのはありです。

波動拳、昇龍拳が強化され、CAも強くなるVトリガー1。

当て身があることによって守りの選択肢が増え大逆転のロマンあふれるVトリガー2。

どちらを使用するかは、自分のプレイスタイルを相談しましょう。現状ですが使い勝手のよさでいえばトリガー1かも。

ただし、他のキャラと比べて簡単に強くなるVトリガーではないため、はやりVトリガーを使用しても鍛錬したリュウでないと勝利は難しいかもしれません・・

シーズン4 スト5のリュウまとめ

・主人公だけど今回のシーズン4バージョンも簡単に勝てるキャラではない。

・格闘ゲームにおける色々な技が揃っているので格ゲーを覚える!うまくなる!ためには最適なキャラクター。

・とにかく飛び道具の波動拳使い方、飛びを確実に落とす昇龍拳。このふたつを極めることが大事。

・現時点ではリュウで格闘ゲームに慣れてから、豪鬼にキャラ変更するのがおすすめではある。

以上です。使っていてはやり難しいキャラクターではあるなと思いますが、使えば使うほど格闘ゲームがうまくなるであろう職人タイプにキャラな印象なリュウさんです。 シーズン1の時は色々やばいキャラだったけど・・

リュウといえばはやり日本初のプロゲーマー「ウメハラ」のイメージが合うためいつかより強くなってウメハラ氏が使う姿をまた見てみたいものです。

おすすめ記事一覧

-ゲーム
-, , ,

Copyright© カルコラ ゲーム、映画、体験などをまとめたカルチャーコラム , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.