個人的趣向でゲーム、アプリ攻略や映画批評、体験談など掲載しているカルチャーなコラムです。

カルコラ ゲーム、映画、体験などをまとめたカルチャーコラム

体験

東京ラーメンレビュー「麺や七彩」レポート。麺を一から作るお店に行ってきました。

投稿日:

週3でラーメンを食する男、ゲーマーのリョウです。

なにげにグルメ系のレビューは初になりますが、今回、東京は八丁堀にあります。ラーメンの名店

麺や七彩にいってきました

白い看板が目印。ローソンのある交差点のすぐそばです。

今回で二回目の来店になります。

一度目は「醤油肉そば」いわゆる醤油ベースのラーメンにチャーシューたくさんですね。
二度目は「煮干し肉そば」煮干しの聞いたラーメンにこちらもチャーシューがドン。

お店概要

場所

東京都八丁堀駅すぐ

食べログURL

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130202/13184399/

メニュー

喜多方らーめん(醤油) 820円
味玉らーめん(醤油) 970円
肉そば(醤油) 1070円
喜多方らーめん(煮干) 820円
味玉らーめん(煮干) 970円
肉そば(煮干) 1070円
喜多方らーめん(塩) 820円
味玉らーめん(塩) 970円
肉そば(塩) 1070円
らーめん:並盛150g=中盛200g=大盛250g同額
つけ麺 870円

つけ麺:並盛200g=中盛300g=大盛400g同額

メニューの写真

個人的評価

勝手ながら、ただのラーメン大好きっ子が偉そうに100点満点で点数を付けています。
自分のメモがてら付けてますので参考程度にどうぞ。
-------------------
麺     ・・95点
スープ   ・・80点
チャーシュー・・80点
その他の具 ・・75点
サービスなど・・75点
------------------

総合点   ・・82点

食べての感想

麺がとにかくうまい

ここで麺をこねて、打ち切っていきます。

並(150g)中盛(200g)大盛(250g)が同料金で味わえます。もちろん迷わず大盛をチョイス!

このお店は普通じゃありえない、麺を一から、そう小麦からその場で作ります。
そのため作りたての麺は格別。モチモチとした食感が特徴で、打ちたての麺の香りが一緒に味わます。

大盛だけに量はかなりのものでしたが、私はペロリといけてしまいました。

肉厚のチャーシューがたっぷり

肉そばを頼めばスープも隠れるくらいのチャーシューがたっぷり。

一枚一枚が肉厚で油が乗ってます。これまた量がすごいので人によっては少しもたれてしまうかも。

↑こちらは肉そば(煮干し)の大盛
スープは醤油、煮干し、塩からお好みで
私は、まだ普通の醤油と煮干ししか食べてませんがどちらも標準以上のクオリティです。
醤油は脂分多めでしっかりをした味わい。煮干しも味がしっかりと聞いていますがほかの煮干し系(たとえば凪とか)と比べると少しあっさりかも。

待ち時間に注意

私が行ったのは、土曜の昼でしたが店内含めて15人くらいが並んでいて、最終的には1時間半くらい待ちました。
このお店は麺を一から作る特性上、回転がよくありません。そのため行くならラーメンが来るまで結構時間がかかることを覚悟しましょう。
以上、初めての都内ラーメンレポでした!今後も簡単ではありますが、ラーメン大好きっ子としてレビューなど載せれたらと思います。
ゲーマーのリョウ

おすすめ記事一覧

-体験

Copyright© カルコラ ゲーム、映画、体験などをまとめたカルチャーコラム , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.