個人的趣向でゲーム、アプリ攻略や映画批評、体験談など掲載しているカルチャーなコラムです。

カルコラ ゲーム、映画、体験などをまとめたカルチャーコラム

体験

東京都内23区の本当にオススメしたい温泉、スーパー銭湯ランキング。大の温泉好きがポイントまとめ

更新日:

(当記事は2019年3月8日に作成されました。)

週に一度は温泉に行き、サウナと水風呂にて日々の気力をチャージしています。

そんな筆者が数ある都内23区のスーパー銭湯から実際に利用してみてよかった所やおすすめポイントをわかりやすくまとめてみました。

都内で最高の温泉に入って英気を養いたい方は是非ご覧ください。

[5位]カップルにおすすめのヒーリング岩盤浴「スパ・ラクーア」

「スパラクーア��画�検索�果

公式サイトはこちらから⇒https://www.laqua.jp/spa/

料金やアクセスや営業時間は?

利用料金

入館料 大人(18才以上) 2,850円
6〜17才
※安全管理上、0~5才のお子様のご入館はお断りしております。 2,052円
その他料金 ヒーリング バーデ(18才未満利用不可) 864円
深夜割増料金(深夜1:00~早朝6:00にご滞在のお客様) 1,944円
休日割増料金(土、日、祝日、特定日) 324円

住所

〒112-0003 東京都文京区春日1丁目1-1

営業時間

11:00~翌朝9:00
※浴室のご利用 翌朝8:30(露天風呂7:30)まで
※最終入館8:00

ここがオススメポイント!

一番のおすすめは「ヒーリングバーデ」といわれる大型の岩盤浴施設。

関連画像
関連画像

全面ガラス張りで目の前に広がる遊園地で都会感を感じながら、

数種類もの岩盤浴を楽しんだり、南国のような休憩スペースで休んだりしながらの友人や恋人とのひとときは都会の疲れを癒やしてくれます。

入場料と岩盤浴代でそこそこ金額はかかってしまいますが、都会であのクオリティの岩盤浴施設が楽しめるのは唯一無二だと思います。

更に施設内には、様々なマッサージなどのサービスが用意されているため温泉、岩盤浴から上がったあとも楽しめます。

また、水道橋駅からすぐとアクセスもよく、深夜料金を払えば朝まで休憩できるので会社帰りのサラリーマンにもオススメです。

[4位] お台場から行ける大衆向けエンターテインメント温泉「大江戸温泉物語」

「大江戸温泉物語��場��画�検索�果

公式サイトはこちらから⇒https://daiba.ooedoonsen.jp/

料金やアクセスや営業時間は?

利用料金

大人(中学生以上) 昼間料金 平日 2,380円(2,720円)
土日・祝日 2,580円(2,936円)
ナイター料金 (18:00以降に入館の場合) 平日 1,880円(2,180円)
土日・祝日 2,080円(2,396円)
小人(4歳~小学生) 一律980円(1,058円)
4歳未満 一律無料
深夜追加料金 (深夜2:00以降在館の場合) 一律2,000円(2,160円)
朝風呂料金 (朝5:00~7:00受付) 大人(中学生以上) 1,300円(1,554円)
小人(4歳~小学生) 980円(1,058円)
障害者手帳、愛の手帳、療育手帳をお持ちのお客様 基本料金より500円引き

住所

〒135-0064 東京都江東区青海2丁目6番3号 (お問い合わせ:03-5500-1126)

営業時間

11:00~翌朝9:00 (22時間営業)
最終入館時間 朝7:00 (完全入替制)
大浴場 11:00~翌朝8:00
※ 日帰り入浴のご予約は不要です。

ここがオススメポイント!

特にカップルや家族連れにオススメしたいのこちらの大江戸温泉物語です。

中に入ると、男女ともに数種類もある浴衣を選ぶところから始まります。そして浴衣に着替え終わり出るとそこはまさに、「昭和の温泉街」

関連画�

着替えてから友人、恋人、家族で食事や飲み、ゲームやおみくじなど様々イベントを楽しむことができます。

そしてそこから、更に男女関係なく行けるオススメエリアが都会にあるのに大きな広さと、優雅な雰囲気を味わうことのできる足湯エリアです。

関連画�

春にはサクラを楽しみことができ、夜は綺麗にライトアップがされています。また、「ドクターフィッシュ」なんかもできるので興味がある方は試してみては?

かなりの人気スポットで外国の観光客も多いので常に混雑していますが、館内も温泉もかなり広いのでそこまで気にならないと思います。

また、温泉も露天温泉から様々な種類の温泉があるので楽しめます。多少お値段が張りますが、皆で楽しめること間違いないしなオススメスーパー銭湯です。

[3位] 巣鴨にあるおしゃれで本格派の天然温泉「染井温泉 SAKURA(さくら)」

「温泉 SAKURA��画�検索�果

公式サイトはこちらから⇒http://www.sakura-2005.com/

料金やアクセスや営業時間は?

利用料金

大人 1,296円
子供(子供は3歳以上小学生まで) 756円

住所

〒170-0003 東京都豊島区駒込5-4-24

※巣鴨駅から発車の無料シャトルバスの利用が便利です

営業時間

0:00~23:00(22:30受付終了)


レストラン 10:30~22:30(ラストオーダー)詳しくはコチラ
岩盤浴 10:30~22:00(受付終了)

ここがオススメポイント!

中高年の渋谷こと巣鴨にある、このSAKURAも都会にありながら非常に素晴らしい温泉施設となっています。

比較的リーズナブルな値段で本格的な温泉が楽しめ、かつタオルなど一式セットになっていての値段なのでコスパにも優れています。

関連画像

広めの露天風呂とマイクロ泡の乳白色温泉が魅力で、サウナと水風呂も広くて快適なのも特徴的。

巣鴨駅から無料のマイクロバスが出ているためアクセスもよく利用しやすい場所にあるため重宝します。

最終入場が22:30とスーパー銭湯では割と早めに閉まってしまうので余裕を持って向かいましょう。

[2位] 濃厚な温泉を楽しめる足立区のスーパー銭湯「大谷田温泉 明神の湯」

「明神の湯」の画像検索結果
「明神�湯��画�検索�果

公式サイトはこちらから⇒http://www.myoujin-no-yu.com/

料金やアクセスや営業時間は?

利用料金

平日:大人(中学生以上)900円,

子供(3歳から小学生)500円,乳幼児(2歳以下)300円,シニア(60歳以上)800円

土・日・祝日:大人1200円,子供600円,乳幼児400円,シニア800円

住所

東京都足立区大谷田1-18-1

営業時間

月~木曜日、10:00~23:30
(最終入館受付22:30)
金・土・日・祝、10:00~24:00
(最終入館受付23:00) )

ここがオススメポイント!

都会からは少し外れた、足立区の大谷田にあるこの温泉施設はコスパもよく、特に「塩化物鉄分豊富な弱アルカリ性」の濃い色の温泉が特徴的で体に非常に染みる塩分がより効能をもたらせてくれそうです。

また、露天風呂も非常に広くて快適です。

関連画像

都会から離れてることもあり、多少アクセスはよくはないもののその分混雑度は他のオススメ温泉よりは空いてます。

お近くに来た際には是非とも立ち寄ってみていただきたい、知る人ぞ知る名湯のスーパー銭湯です。

[1位] 源泉かけ流しが体に染み渡るコスパ最高の温泉「前野原温泉 さやの湯処」

「�や�湯��画�検索�果
「�や�湯��画�検索�果

公式サイトはこちらから⇒https://www.sayanoyudokoro.co.jp/

料金やアクセスや営業時間は?

利用料金
入館料 大人料金 平日:870円 土/日/祝日:1,100円
子供料金(小学生以下) 平日:550円 土/日/祝日:750円

住所

〒174-0063 東京都板橋区前野町3丁目41番1号

営業時間

さやの湯処 営業時間 10:00〜25:00(最終入館受付24:00)
岩盤処 10:00〜24:30

ここがオススメポイント!

なによりも、都内では珍しい「源泉かけ流し」の温泉が特徴的で疲れた体に染み渡ります。

「�や�湯��画�検索�果
手前の濃い温泉が源泉かけ流しエリア

なかなかの人気温泉なので夜や休日は混雑していますが、その理由も納得で都内にあるスーパー銭湯でも温泉施設が広めで充実していて料金も比較的リーズナブルなため何度も行ってしまいたくなります。

外観や館内は昔ながらの風情ある建物で、食事処から見える枯山水の庭園はまさに情緒あふれます。

それもそのはずで、このさやの湯処は戦後古くから残された住居をそのまま再利用しています。そのため、他のスーパー銭湯にはない雰囲気が味わえるのもここのいいところ。

�や�湯処全景スケッ� イメージ
さやの湯処全体図

岩盤浴も利用することができ、まさに温泉から館内に至るまですべてを堪能できる、都内屈指の最強スーパー銭湯です。

筆者も頻繁に利用しています。以前のプログに館内や温泉の感想をより詳細に書いた記事もございます↓

都内23区のオススメ温泉まとめ

いかかでしたでしょうか。都内のスーパー銭湯施設を数ある中行きましたが紹介したところはどこもそれぞれの良さがあり魅力的な温泉施設ばかりです。

場所や料金など人によって選ぶ基準はそれぞれかと思いますが、機会があるなら是非とも利用していただきたいと思っています。

温泉って本当にいいもんですよね。

「風呂はリリン(人類)の生み出した文化に極み」

「風呂はいいねぇ リリン」の画像検索結果

と某有名アニメでも言われていますがまさにその通りであると筆者も常日頃感じているとともに温泉に救われています。

個人的に、「サウナ⇒水風呂」の苦行ループは更に心身を癒してくれるので、「やったことがない」方は是非とも試してもらいたいと思っています。

以上、東京都23区のスーパー銭湯特集でした。

おすすめ記事一覧

-体験
-,

Copyright© カルコラ ゲーム、映画、体験などをまとめたカルチャーコラム , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.