個人的趣向でゲーム、アプリ攻略や映画批評、体験談など掲載しているカルチャーなコラムです。

カルコラ ゲーム、映画、体験などをまとめたカルチャーコラム

ラーメン 体験

【まぜそばレビュー】東十条の新ほん田の二郎系まぜそばを食べてきました!

投稿日:

(本記事は2020年7月5日に作成されました。)

お久しぶりです。らーめん大好きのさわかぜです。

ただのラーメンブログとなりますが、今後もラーメン好きにつきちょこちょこ感想と評価を記録用として残すして書いていこうと思います。

今回は本店を秋葉原に移転したばかりのほん田さんの東十条店で辛まぜそばを食してきました。

ほん田さんの淡麗系とはかけ離れた、まさかの二郎系のラーメンです。

場所は東十条からすこしいったとこにあります。

営業情報など

関連ランキング:ラーメン | 東十条駅王子神谷駅十条駅

関連ランキング:ラーメン | 東十条駅王子神谷駅十条駅

メニューについて

ラーメン、まぜそばがメインで、ラーメンはミニ、小、大と麺の量を選べます。

野菜やチャーシューの量が多いのでチョイスはしっかり決めておきましょう。

まぜそばとラーメンがメインとなっており、今回はメニューの1番上にあり、券売機も左上にあったため、 「辛まぜそば」を注文しました。

※はじめましてのお店ではだいたいこの左上を選びます。お店がメインとして推してる可能性が高いのです。

並びは?

日曜日の夜に行きましたが、並びは10人程度

また、回転は比較的早くて10人くらいの並びで30分待ちくらいでした。

トッピングについて

まぜそば、ラーメンともに以下のトッピングのを決めれます。次郎ライクに呪文のよう唱えましょう。

・ヤサイ
・ニンニク
・アブラ
・カラメ

辛まぜそばの食す!

席についてトッピングを注文します。

「ヤサイマシ、ニンニクちょいマシ、アブラマシ、カラメ」と唱えて、しばらくすると着丼!

ドーン!

見た目からして迫力がすごいですね。また辛まぜそばということでラー油が多めに入ってます。

なにより印象的なのが、分厚いチャーシューです。味もしっかり染み込んでいて味も最高でした。

次郎系のチャーシューらしく、脂身が多く厚みもあるのでめちゃめちゃ食べ応えもあります。

麺は次郎系にふさわしい超極太ちじれ麺です。

からめのかえしのたれに絡めて食べる面はこちらも食べ応え抜群。

個人的にまぜそばで一番わくわくする瞬間が具と麺とスープをぐちゃぐちゃに混ぜるときです。これからこいつを全部退治してやろうという気になります。

こちらがかえしのスープです。他のまぜそばに比べて量が多めで見た目のようにラー油がきいているじわじわと辛さが来るものになってます。

辛さは台湾まぜそばのようなイメージです。そこまで辛さの強さはないので辛いのが苦手でも問題ないと思いますが、個人的には少し物足りない気もします。

勝手に評価、麺レビュー

ラーメン好きによる勝手なレビューです。あくまで個人的な評価なので参考程度に!

麺        ・・・       77点  
スープ(かえし) ・・・       70点
チャーシュー   ・・・       85点
その他の具    ・・・       70点

総合的うまさ   ・・・       73点

まぜそばに関しては麺とチャーシューの食べ応えがあり非常においしかったものの、かえしの味が少し物足りない感じはしました。

次回はラーメンを食してみたいと思います!

さわかぜ

おすすめ記事一覧

-ラーメン, 体験
-,

Copyright© カルコラ ゲーム、映画、体験などをまとめたカルチャーコラム , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.