個人的趣向でゲーム、アプリ攻略や映画批評、体験談など掲載しているカルチャーなコラムです。

カルコラ ゲーム、映画、体験などをまとめたカルチャーコラム

体験 未分類

名古屋観光でボドゲカフェ「EDGE」とトヨタ産業技術記念館に行ってきました。コズミックエンカウンターをプレイ

投稿日:

カタンの開拓者の自称猛者、ゲーマーのリョウです。

夏休み!ということで知り合いのいる名古屋に遊び行ってきました。

今回はその時行った観光地や名古屋のボードゲームカフェ「EDGE」

に行ってみて変わったボードゲームをやって来たのでその時の感想など記載していきます。

その友人たちとは集まるとよく「カタンの開拓者」という対戦型のボードゲームをやるのですが、

「せっかくだし違ったボードゲームとかしてみたいね。」

ってな話になりましたので、ネットで探した栄から少し外れた所にあるボードゲームカフェ(ボードゲームbar)

ボードゲームカフェ&バー「EDGE」に行ってきました

お店のHP

 

車で近くのコインパーキングまで行くと、セブンイレブンがあってそこを曲がってまっすぐ行った所にその店はありました。

店は地下のちょっとしたお店が何店舗かありその中奥の方に、お店はありました。

こういう小さなお店特有の開けづらい正面ドアを開けると、一見ただのbarにしか見えないカウンターがありました。しかし間違いなくボードゲームカフェです。

中は狭めですが世界各国の色々なボードゲームが所狭しと並んでいて、店の奥にはボードゲームをプレイするためのテーブルが置いてありました。

3人で入った我々は、店にたまたま来ていたAさんと4人でゲームをする流れに。

このAさん。いい方は良くないけど完全なオタクといった感じで店のアルバイトの女の子目当てで来ているのが明らかです。

一旦、店を出て3人で話し合うもとりあえずはボードゲームをすることに。

流れ的にはじめは

「カタンの航海者」(カタンの開拓者の拡張版で別のバージョン)

をやることに。結果から言うと1回目はさわやか勝利!2回目はAさんの勝利に。

このゲームでAさんのライバル意識を燃やした私は、別のゲームを店長さんに紹介してもらうよう提案します。要望としては、

・カタンのように戦略要素が強いもの。

・多人数参加型の対戦形式であること。

・できたら珍しいものでやったことのないもの。

そんなめんどうな要望から、お店の人がチョイスしてくれたのが、このゲーム。

コズミックエンカウンター

「コズミックエンカウンター ボードゲーム」の画像検索結果

↑こんな感じでプレイします。

店長さんからルール説明をしっかり聞いていざプレイ!

コズミックエンカウンターとは?

・3~5人で行う対戦型のボードゲーム

・プレイヤーは惑星を支配しようとしている宇宙人です。

・宇宙人にはそれぞれ特殊能力があり、かなりゲームバランスを覆すような強力な効果ばかり。。

・勝利条件は自分の支配する惑星を5つ獲得すること。

・惑星の取り合い時のバトルにはカードや特殊能力を使用する。

このボードゲーム、なんと40年以上前から発売されていて、ちょこちょこカード追加など行なわれて今に至るそう。

なんといっても醍醐味はそれぞれランダムに配られる宇宙人の能力のやばさ!

最初のゲームは「ルーザー族」となった私。こいつの能力は、惑星を取り合うバトル時に

「負けるが勝ち!」ということで、そのバトルで負けたときはこちらの勝ちになるということ。

しかも、言うか言わないかは自由なので、勝てそうなときはそのまま。負けそうなら宣言。というかなり強いカードは引けて、

次々と惑星を支配していくさわやか!がしかし、このバトル時には相手に援軍を送ることができその援軍を送ったときにバトル勝利すると、自分もその惑星を支配したことになります。

この援軍は呼ぶか呼ばないかはプレイヤーが選べるが、その際強制的に援軍につけるという宇宙人を持っているプレイヤー(お店のアルバイトの女の子)がいて、その方と一緒に同率優勝という形になりました。

可愛いらしい店員さんともチャンスがあればボードゲームを一緒にできるかもしれないはいいですね!

二回目もその子が勝ち、まあ仕方ないながらもとりあえずはAさんに勝つことができご満足の私でした。

このゲーム、大変面白いかったのですが現状日本語版の入手はかなり難しいみたいです。アマゾンでも他の通販でも在庫はありませんでした。。

ぜひともまたプレイしたいですね!

トヨタ産業技術記念館を観光

次の日には一人になってしまった私。

色々観光地を調べて面白そうな、「トヨタ産業技術記念館」へ。

これが大正解!名古屋観光した人は言ってみるべきです。

トヨタといえば、自動車のイメージが強いと思いますが、もともとトヨタは機織り機の自動機織り機を開発したところから始まっていたのですね。無知な私は初めて知りました。

中に入ると係の人が丁寧に実演して案内してくれます

記念館入り口と中での機織り機の実演。

解説付きで見れるのでとっても面白いです。豊田佐吉さんのモノづくりのこだわり。凄さが伝わります。

もちろん、自動車のほうも製造の仕方や、名車をそろえています。

上の写真はトヨタ初の自動車。下は名車のカローラです。

今や自動車もほとんど機械で作られているのですね。技術の進歩はすさまじい。。

 

名古屋でのグルメ達

名古屋と言えばグルメ!今回の名古屋観光で食べた食達を一挙紹介!!

・名古屋はコメダ珈琲発祥の地、名古屋では朝コーヒーの文化らしく、早朝にも関わずお客さんがいっぱいでした。

写真は名古屋の名物のみそかつサンド。かなりのでかさでした。

・中華そば「まさ春」のチャーシュー麵、ドテ焼き丼、特製キムチ

ボリューム満点で大満足でした。

・名古屋駅地下のエスカにある吉田きしめんのえび天きしめん

優しい味で遊び疲れた体にしみます。

エスカ内にはSKE48のポスターがずらり。総選挙2位の須田亜香里。

名古屋駅そばの「風来坊」の手羽先。

味付けがおいしかったけど身は少ない気もしました。そして店員さんの態度が怖かった。。

 

名古屋行ってきてのまとめ

グルメを色々食べすぎた感ありますが、他にもひつまぶしや名古屋コーチンなどまだまだあるのでまた行きたいですね。

観光地は、実質的にはトヨタ産業技術記念館のみでしたが、トヨタのモノづくりへのこだわりがよくわかり刺激を受けました。

また、なによりもボードゲーム三昧ながらも「コズミックエンカウンター」という一風変わったボードゲームに出会えたことは大収穫ですね。

夏も終わりに近づいていますがいい思い出になりました!

ゲーマーのリョウ

 

おすすめ記事一覧

-体験, 未分類
-, , , ,

Copyright© カルコラ ゲーム、映画、体験などをまとめたカルチャーコラム , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.