個人的趣向でゲーム、アプリ攻略や映画批評、体験談など掲載しているカルチャーなコラムです。

カルコラ ゲーム、映画、体験などをまとめたカルチャーコラム

映画

【映画評価】ホアキン狂演に圧巻。映画ジョーカー ネタバレあり評価、感想、考察まとめ

更新日:

魅力的なヴィランが出る作品は名作が多いと感じるさわかぜです。

今回はDCのヴィランの中でも人気も知名度もトップのバットマンの宿敵ジョーカーにスポットを当てた映画を初日にドルビーシネマで鑑賞してきましたので、早速ネタバレありで評価、感想など記載していきます。

映画ジョーカーネタバレあり見どころ

(C) 2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved TM & (C) DC Comics

以下ネタバレありで今回のジョーカーの見どころと内容の解説等していきます

主演ホアキンの狂気の演技力

本作の最大のみどころはなんと言ってもここです。

難病を患いながら懸命に生きようとしているアーサーの見方が作中で目まぐるしく変化していきます。

(C) 2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved TM & (C) DC Comics

脳の欠陥により笑いたくなくても笑ってしまうという病気によって苦しめられてきたアーサー。

そんな彼の夢は人々を笑わせること。貧乏なアーサーは社会からも馬鹿にされ次第に覆しようのない事実がアーサーを襲っていくのですがその狂気に落ちる変貌ぶりたるや‥

映画とわかっていながらもその表情や行為に心臓が常にドキドキしていました。

特に後半はなにするかわからないジョーカーに常に緊張しながら見ることになるので子どもや心臓の弱い方にはオススメできないという事が納得できます。

逆にここまで引き込まれる2時間はないのではないかというくらい観客を巻き込んでくれるホアキンの演技力は圧巻の一言です。

世の中の理不尽を肌で感じる

(C) 2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved TM & (C) DC Comics

時代背景は貧富の差が激しいゴッサムという架空の都市が舞台なのですが、

貧しい人々は苦しい生活を強いられている。政治家は結局自身の事しか考えていない。結局誰も手を差し伸べることはない。

など現代にも通じる部分は多々あり、そんな局面に何度もアーサーは直面します。

はじめこそ無理に笑おうと、人に合わせようと振る舞っているのですが

とあることをきっかけに徐々に自分のやりたいこと、自己表現の仕方とそれを世間から承認されることへの喜びに目覚めていきます。

途中まではアーサーに同情しながら観ているものの最終的には狂気の一言。

ジョーカーという存在はまさに社会が生み出してしまった怪物のように見えてしまいます。

自らの欲望のままに生きるということ

(C) 2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved TM & (C) DC Comics

最終的にジョーカーが選んだ道は、人にも社会にも誰にも指図を受けない、自分自身がやりたいことのままに生きるということ。

気に入らなかったらぶっ殺すし、楽しいことには笑い、愛すべき人には感謝も伝える。

ピエロという道化を演じることで人々を笑わせようと奮闘していた男が自らの思いを爆発させたその行いによって、世の中の貧困世代を奮い立たせ神のように崇められることとなります。

そのときにおそらくジョーカーは「自分のやるべきことはこれだったんだ」と感じたはずです。

この映画、最初は泣きながら無理やり笑顔を作るアーサーで始まり、ラストでは血で作った化粧の笑顔で本気で笑うジョーカーで締めくくるんですよね。

そんな様々な想いを爆発させた狂気のジョーカーの姿に震えながら終わるあの感覚はなかなか味わえるものじゃないです。

映画ジョーカー勝手に評価

-------------------------------------
ストーリー  ・・ 85点
映像     ・・ 92点
演出     ・・ 98点
音楽     ・・ 90点
キャラクター ・・ 100点
-------------------------------------
総合点 ・・ 92点

観る人を選ぶ作品です。結構メンタルにくるのでなるべく落ち込んでるときなどに行かないほうがいいかもしれません。

鑑賞後「疲れた‥」そう言ってる方がいましたが私も同じ感覚でした。

このレベルで没入できる映画はそうないのでジョーカーはオススメの一作です。

さわかぜ

おすすめ記事一覧

-映画
-, , ,

Copyright© カルコラ ゲーム、映画、体験などをまとめたカルチャーコラム , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.