個人的趣向でゲーム、アプリ攻略や映画批評、体験談など掲載しているカルチャーなコラムです。

カルコラ ゲーム、映画、体験などをまとめたカルチャーコラム

ゲーム

スト5 キャラ攻略ケン編 コンボ/立ち回り、戦い方など初心者講座。攻略動画もあり。ストリートファイター5ケン

更新日:

(この記事は2018年12月09日に作成しました。)

格ゲー歴10年。LP20000の筆者が書いたストリートファイター5のキャラクター別攻略記事です。

今回はケン編となります。

スト5 ケン攻略

「スト5 ケン」の画像検索結果

スト5のソフトはこちら

コンボをしっかり出すならアケコン!

アーケードコントローラーはこちら

ケンの初心者向け攻略動画

筆者が動画にてキャラ別攻略としてケン編をコンボや立ち回りを中心に上げたものです。参考によければ見てください。

↓左上のチャンネルマークからチャンネル登録ができます!是非よろしくお願いしますm(__)m

ケンの主力コンボ

「ケン スト5」の画像検索結果

小技始動

屈弱K-弱K-大昇竜拳

小P-←+中P-大P(ターゲットコンボ)-大竜巻旋風脚

中技以上始動

屈中P-←+中P-大P(ターゲットコンボ)-大竜巻旋風脚

中K(ヒット確認)-大K(ターゲットコンボ)-大昇竜拳(orEX竜巻旋風脚)

大P(ヒット確認)-Vスキル-弱竜巻旋風脚-EX昇竜拳

屈大P-中竜巻旋風脚-EX昇竜拳

中段技始動

※相手しゃがみヒット時限定
→大K(ボタンホールド)-弱竜巻旋風脚-EX昇竜拳

クラッシュカウンター時限定

大P(カウンターヒット)-Vスキル‐小P-←+中P-大P(ターゲットコンボ)-大竜巻旋風脚

大K(カウンターヒット)‐(ヒット確認して遅らせ発動)Vスキル-大昇竜拳

Vトリガー1(ヒートラッシュ)発動時コンボ

大K(トリガー発動)-屈大P-弱竜巻旋風脚-大昇竜拳

屈中K‐EX波動拳(トリガー発動)-←+中P-大P(ターゲットコンボ)-Vスキル‐弱昇竜拳-EX昇竜拳

弱竜巻(3fあばれ)-弱昇竜拳-EX昇竜拳

始動技~(トリガー発動)屈大P-中竜巻旋風脚-クリティカルアーツ

Vトリガー2(神龍拳)発動時コンボ

始動技~(トリガー発動)-神龍拳レベル3(連打)-クリティカルアーツ

ケンの立ち回りについて

「ケン スト5」の画像検索結果

対空技

安定の中昇竜拳

上半身無敵の安定対空。なるべくじゃがみで出すことでヒットさせやすくなります。

屈大P

ヒットからのVスキルキャンセルをすることで相手の反対側にいくことができかつ有利な状況で
択を仕掛けられます。余裕があるときはこちらでリターンを狙いましょう。

Vスキルの粉陣脚を使用して相手を翻弄

ケンの特徴的なVスキルは相手に向かって走っていきます。
一見かなり隙だらけですが、突然向かってくる相手に対して意外と反応できないもの。
いきなり使って投げるもよし。懐に潜って攻めるのもよし。

通常技をキャンセルしても出せるのでたまに奇襲で使用して相手を翻弄しましょう。
ただし、フレームの面でみるとかなり不利になります。不利どころか場合によっては相手の技が確定してしまうこともあるので、
しっかり対応してくる相手への頻発はやめましょう。

近づいたら相手を崩しにかかる

単純な投げと打撃の択をかけます。
投げであれば相手を押して画面はじまで運んで攻め継続を狙い。
打撃は少し下がってからの中K大Kのターゲットコンボや投げ潰しの屈中Pからのコンボでダメージを取りましょう。

遠距離では波動拳

飛ばれても大丈夫な距離の時はとりあえず波動拳。しかし、リュウと違って隙は大きめなので飛ばれてまずい距離の時は
あまり出しすぎないようにしましょう。

中距離ですること

リーチの長い技が大Kくらいのケンですが、クラッシュカウンターすればコンボになります。
また、屈中Kヒット確認でEX竜巻やクリティカルアーツを出すなどのテクニックは要練習。
波動と通常技とVスキルでうまくペースを握ってしまいましょう。

飛び込みは強め

普通に飛び込むときは判定がかなり強い空大Pがおすすめ。相手の通常技対空をつぶすこともあります。
やや遠い相手には、空大K。めくりは定番の空中Kです。

ケンは空中EX竜巻で軌道を変えれるのも魅力。低空で出すことで奇襲にも使えます。
ヒットしたときはダメージ重視の大昇竜拳か中KヒットVスキルキャンセルで攻め継続かを選びましょう。
ただし、ガードされた場合は不利になってしまうので注意が必要です。

初心者向け ケンの戦い方まとめ

「ケン スト5」の画像検索結果

・最初はまず波動拳と昇竜拳で相手を飛ばせて落とす戦い方を身につけましょう。

・ケンは近づいてなんぼ。Vスキルや飛び込みで相手に触ることでペースを握りましょう。

・中距離でやれることは少なめ。波動や大K、屈中Kヒット確認などでダメージを稼ぎつつ近づく機会を狙いましょう。

・近づけたなら、投げと打撃、コンボにつながる中段で勝利は目前!

ケンはリュウと違って自分から攻めることができるので非常に面白いキャラです。
人気もあるし何より技もかっこいいので練習して対人戦で勝てるようになりましょう。
次回2019年バージョンは強くなるといいですねえ。(ももちさんカムバック!)

おすすめ記事一覧

-ゲーム
-, , , ,

Copyright© カルコラ ゲーム、映画、体験などをまとめたカルチャーコラム , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.